濡れる女

ようこそ!

美魔女MISAKOの秘密部屋へ!

今回も美魔女が熱くエロく語りますよ〜

前回宣言したとおり「女性の濡れ加減」について

お話しいたしますのでお付き合い下さいネ。

みなさんがご存知のとおり

女性が性的快楽を感じた時

濡れる女

無色透明のトロッとした液体が分泌されますね。

それってそもそもなんなのでしょう?

結論から申し上げますと

「バルトリン腺からの分泌液」なんです。

もちろん女性特有のホルモン周期に合わせて

量や色、匂いも微妙に異なります。

この分泌液は、性行為における潤滑油的な働きをするものであり

男性で言うところの「カウパー腺液」

いわゆる「我慢汁」に相当するものです。

分泌量には個人差がありますが

男女から潤滑油が分泌されると

性行為がスムーズに行われます。

お互いがヌルヌル〜になったら

更にどんどん気持ち良くなって

ますますヌルヌル〜になっていきますよね☆

特に男性は「濡れている女性」にコーフンするはずです。

そして「コーフンしている男性」に

さらに女性がコーフンするという

良い循環が生まれます。

ただ残念なことに

女性は分泌自体をコントロールすることが出来ないんです。

例えば、濡れて欲しい時に濡れず

あまり濡れてほしくない時に濡れちゃうってことは

しょっちゅうあります・・・はい笑

パートナーといい雰囲気になったにも関わらず

いまいち濡れないってこともあるんです。

正直、焦ります・・・汗

原因としては体調不良であったり

そんな気分じゃない時に求められても

思うように濡れません・・・

それとは逆に

少し官能的なシーンを見たり

パートナーといちゃいちゃするだけで

ジュワッと濡れてきて

ちょっぴり恥ずかしいこともあります。

水道の蛇口のように開閉が自由にできれば良いんですが

そういう訳にもいかず・・・

パンティがびしょ濡れなんて
恥ずかしいですが当たり前

おまけに、加齢によって

分泌液そのものの量が減ってきている場合もあります。

特に中高年層になってくると

「まだまだ現役!」と思っていても

勃ち具合と同じように濡れ具合も

以前より減ってきていることに愕然とするとのことです。

性器の分泌液に限らず

唾液や汗なども同様に減少する傾向にあるのも事実です。

MISAKOと致しましては

中高年層の方々にこそ

まだまだ色気を失うことなく

イキイキとしたSEXや自慰ライフを堪能して頂きたいんです!たっぷりと時間をかけて愛撫を
受けたら…それだけでびしょ濡れ

そうすることでいつまでも若々しく

健康的でいられると確信しています。

ところで、女性が濡れる時の重要なポイントがあります。

パートナーさんに完全に身を委ねて

心底愛おしく感じ、精子を受け止めてベビーを授かりたい!(現実無理ですが…)
獣の交尾みたいな感覚でしょうか?

それくらい思えるパートナーであれば
溢れんばかりの、体液で全身

濡れてきます。

でない筈の乳分泌液まで
でるんですよ

もちろん濡れないから愛情が無いとは言い切れませんが

とっても大事なことだと感じています。

実際にお相手によって濡れ方が全く異なります。

やはり気持ちが伴わないSEXの場合の身体は正直ですね。

逆に大好きなパートナーさんの場合では

うるうる、じゅんじゅん、ぬめぬめが止まりません笑

MISAKOさん、感情MAXになったら

ブシャーっと潮まで吹いてしまいます。

これもコントロール不可能な事なんですけどね。

こうなると後々、シーツがびしょ濡れになって面倒臭いんですぅ・・・笑

実はMISAKOは、セルフ用にいくつかローションを試しています。

みなさまにお伺いしたいんですが

少しネバネバして、糸が引く感じがあって

ベタつきが残るなぁと思いませんか?

ベタベタして?粘り過ぎ?

MISAKOの理想のローションと致しましては

無臭で ベタつかず、サラッとした使い心地で

かつ、長時間にわたって保湿力にも優れてて

なおかつ、拭き取りも簡単なもの・・・

もっと欲を言えば、その辺に置いていても

エロくない可愛いボトルだと大変ありがたいんですが

今のところ、そのようなローションに

出逢えておりません・・・泣

そんな夢のような贅沢すぎる

『King of Lotion』をご存知の方は

ぜひぜひコメントください!

MISAKOの秘密部屋コンセプト

この部屋を開設した理由といたしましては
以下の内容を盛り込んで、わかりやすく、クスッと笑えるような
コラムを連載していきますッ!
  1. 正しい医療知識の普及
  2. ちょっとした身体の不安解消
  3. リアルな医療現場で経験したことのエピソード
  4. 性にまつわるお役立ち情報
  5. 老若男女問わない、積極的な性への飽くなき追求
MISAKO

著者プロフィール

*ペンネーム:MISAKO
*略歴
19XX年、大阪市内生まれ
関西の某国立大学卒業
卒業と同時に某医療系国家資格取得
その後、数ヶ所の病院にて勤務
現職は超音波診断装置を使用して、体内の癌を探し続けている日々を送る美魔女
乳房の職人でスペシャリストでもあり、私生活は変態
仕事を離れた自身の形容は、『真なる変態です』
性への貪欲さはある意味ストイック
このうえなく、性快楽を追い求め続けている変態女子。
メメントモリでは、"ミカサ"で活躍中!
メメントモリ超難関クエスト21-28突破!
最新ラインナップはこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

新エネマグラ公式 Twitter

ENEMAGRAチャンネル【公式】

美魔女 MISAKO の秘密部屋

ドライマスターレビュー

Analympic投稿
エネマグラEX2 オーガズムチェッカー

エネマグラ公式 通販ショップ

最近の記事 おすすめ記事
  1. ドライオーガズム入門:基本知識から始めよう

  2. 調教とアナルプラグの基礎知識

  3. 初心者から上級者まで!多機能肛門拡張プラグの選び方

  4. 初心者から上級者まで!選べる快適肛門プラグの完全ガイド

  5. アダルトプレイでプラグを活用する方法:初心者から上級者まで

  1. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

  2. エネマグラって女性でも使えるの?女のアナル開発

  3. エネマグラを使う時に最適な体勢とは

  4. 最短最速でドライオーガ二ズムを実現できる最強の道具エネマグラとは

  5. エネマグラ社のSDGs『sustainable Dry orgasm Goals 』

「エネマグラ®」公式note

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション

アーカイブ

TOP