前立腺開発の朋友!最強のアナルバイブエネマグラ

アナルプレイで得られる至高の快感といえば、ドライオーガズム。エネマグラは、ドライオーガズムを感じるための起点となる、前立腺の開発に役立つ最強のアナルバイブです。アナルで気持ちよくなりたいけど、何から始めていいか分からない人は必見!アナルバイブの選び方とドライオーガズムを手に入れるために効果的なエネマグラについて、詳しく解説します。きちんと理解をして、アナルプレイを楽しみましょう!

エネマグラを使ってみる!

アナルバイブの選び方

アナルプレイをより楽しく、気持ちよくするために開発されたアナルバイブには、たくさんの種類と機能があります。アナルで得られる快感はペニス以上とも言われ、興味をもつ人が増えている中、実際にどのアイテムを選んでいいかが分からず、新たな快感への扉を開けていない人もちらほら。ここでは、実際に買って失敗しないためのアナルバイブの選び方について、解説します。

アナルバイブの種類

バイブの種類は多種多様ですが、大きく形状で分類すると下記の4つが挙げられます。

①スティック型

②ビーズ型

③プラグ型

④前立腺型

①スティック型

一番オーソドックスなタイプのもので、女性用のバイブを少し細くしたような感じのものです。持ちやすく挿入しやすいのが特徴で、初心者〜中級者向きとされています。長さと太さで最もバリエーションが多いのがスティック型。好みに合わせて選びやすいので、多くの人から支持を得る人気の型です。

②ビーズ型

名前通り、丸いビーズが連なるような形をしているアバルバイブです。パール型(アナルパール)とも呼ばれます。

細身のボディにボコボコした玉が続くことでメリハリある刺激を感じられる、挿入時より抜く時が気持ち良いなど、他のバイブとは違った刺激を味わうことができます。どちらかというと、セックス中のプレイ向きではありますが、最近ではアナニーグッズとしても人気になりました。スティックタイプの太さが怖い初心者の方におすすめの型です。

③プラグ型

先端の尖ったヘッド部分でアナルに蓋をするようなスタイル。イメージはまさしく、コンセントにプラグを差し込むような状況です。形の構造上挿入のしやすさは抜群で、腸壁を傷つける心配も少なく、細いタイプのものであれば、初心者にもおすすめ。太いものだと、アナルプレイに慣れてきた層の拡張用としても使われます。「なみだ型」の形状のため、長さはなく、奥というよりは手前側を刺激するアナルバイブです。

④前立腺型

前立腺刺激に特化したアナルバイブで、エネマグラが有名です。挿入するためのバイブが中央にあり、左右に挿入をサポートするための足がついた独特な形が特徴です。

エネマグラは、アナルへの刺激を楽しむだけでなく、更なる快感を求めて前立腺を刺激、開発し、感度を上げるために使います。前立腺への刺激によって手に入るのがドライオーガズム。通常時の快感を越えた特別な絶頂を引き出すためのアイテムとして、絶大な支持を得ています。100歩先いくアナルプレイを楽しみたい人におすすめの型です。

それぞれの型によって、特徴も感じる箇所も異なってくるのがアナルバイブ。目的によっても選び方が変わるので、どう気持ちよくなりたいか?を考えながら、選ぶことをおすすめします。

アナルバイブの長さや太さ

長さと太さも様々な種類があるアナルバイブ。自分の開発度に合ったサイズを選ぶことが、購入時のもっとも重要なポイントです。アナル、直腸、前立腺は体の中でもデリケートなパーツです。病気やケガの危険性もある部位なだけに、無理をするのは禁物。自分の開発度に合ったアナルバイブを選ばないと、思わぬトラブルになることもあります。

初心者なら、太さは1〜2㎝の細身ものから始めましょう。その太さに慣れてきたら3㎝以上のものに挑戦します。ツワ者たちが使う極太サイズも日々進化しているようで、5.5㎝と言った極太バイブも存在するほど。人間の快楽への探究には終わりがないようです。長さも型によりますが、7㎝ほどのものから、長いものだと25㎝くらいのものがよく見られます。ビーズ型のものだと106㎝あるものも!目的や用途によって種類は本当に様々です。いずれにしても、気持ちよくプレイができるように、長さや太さのレベルは徐々に上げていくことをおすすめします。長くて太ければいいというものでもありません。自分好みのものを見つけていくことが大切です。

エネマグラがおすすめな理由

一番の理由は、エネマグラが、通常の絶頂よりも格段に気持ちいいドライオーガズムを引き出す、最も有効な近道となるためです。元々は前立腺の病気治療のために開発されたエネマグラは、患者が一人でも安全かつ確実に前立腺のケアができる仕組みになっています。そのため、誰でも的確に前立腺へ刺激を与えていくことができるのです。

最初は感度も鈍い前立腺ですが、繰り返し刺激を与えているうちに何とも言えない気持ちよさを感じるようになり、それが一定時間続くと、念願のドライオーガズムが発動します。射精を伴わず、通常の何倍もの絶頂を体力が続く限り味わえるドライオーガズム。これを引き出すためのカギが、エネマグラなのです。

アナルバイブで前立腺開発する上で重要なポイント

最高のアナルプレイを楽しむための前立腺開発ですが、やみくもにアナルバイブを挿入し続けるだけでは、なかなか、前立腺の感度も上がらず体も進化しません。開発を確実に行っていくために必要なのは、意識と知識。ここでは、前立腺開発で得られるメリットと注意点、おすすめのアナルバイブについてご紹介します。

アナルバイブでメスイキするメリット

メスイキとはドライオーガズムの別称。押し寄せてくる絶頂を連続的に味わうことで、頭が真っ白になったり、腰がガクガク痙攣したり、反射的に声が出てしまったり、女性のような反応が起きることからその名前はつきました。メスイキのメリットは、何といっても、連続イキを楽しめること。射精を伴わないと、性的興奮が冷め感度が鈍くなる「賢者タイム」が訪れず、いつまでも感じ続けることができます。

また、前立腺自体が射精と深く関わっている部位であるため、刺激をすることで感度も上がり勃起力や精力が増す効果もあります。より性ライフを楽しめるようになる点がメスイキのメリットと言えるでしょう。

衛生面には要注意

アナルと直腸は、元々排泄をするための器官であることから、同じ部位を使う前立腺開発の際には、衛生面にも十分な注意を配ることが必要です。汚れがついたり、外に漏れ出てしまうのを防ぐために、アナルバイブの挿入前は直腸の中を洗浄して、便を出し切っておくことが重要ですし、終わった後もシャワーやウォシュレットなどでアナルを洗浄し、体を清潔にしておきましょう。

また、開発で使ったアナルバイブのケアも同様、終わったら時間を置かずに挿入部分の洗浄を行います。しばらく放置してしまうと菌も増殖して、臭いがきつくなるので、かなり危険です。洗って汚れを完全に落とすことが次の開発のための準備にもなるので、すぐに石鹸で洗浄するようにしてください。カビを防ぐために、しっかり水っ気を切って乾かすことも必要です。

病気の予防にも繋がるので、常にアナルバイブも清潔な状態を保っておく必要があります。

アナルバイブおすすめ

快感を味わいながら、前立腺開発にも挑戦したい方におすすめなのが、「エネマグラ EX2」。前立腺マッサージブームの火付け役となった、「エネマグラ EX」の第2弾で、利用者の声を反映しさらに進化を遂げています。

初代よりひと回り近く小ぶりになり、より日本人の体に合った形状になりました。ヘッド部分は丸みを帯び、挿入がよりスムーズに行えます。表面はナノマイクロ仕上げで滑らかな加工がされているので、挿入時の痛みの原因となるバリもなく、ローションもつけやすくなっています。ヘッド部分もよく動き、前立腺を見つけやすいので、初心者の方におすすめです。

38gと軽量で、扱いやすいのもポイントです。

あなるバイブを探してるならエネマグラ

確実に気持ちいいアナルプレイを楽しんで頂くために、アナルバイブの選び方とより刺激的な絶頂を味わえる方法について、紹介させて頂きました。エネマグラなら、あなたの前立腺開発を安全、かつ確実にサポートします。知識とコツを掴んでしまえば、あとは実践あるのみ。エネマグラで楽しく気持ちよく前立腺開発をしてみませんか?今まで味わったことのない快感があなたを待っています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事
  1. 【感想】ドライオーガズムは気持ち良い?

  2. エネマグラは自作できる?注意点は?

  3. 【男性必見】女装アナニーがハマる理由

  4. ドライオーガズムのコツはこの3つ!注意点も解説

  5. アナニーの正しいやり方は?安全で快感を味わう方法

  1. 【感想】ドライオーガズムは気持ち良い?

  2. エネマグラは自作できる?注意点は?

  3. 【男性必見】女装アナニーがハマる理由

  4. ドライオーガズムのコツはこの3つ!注意点も解説

  5. アナニーの正しいやり方は?安全で快感を味わう方法

おすすめ記事

エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション
TOP