ドライオーガズム玄人向け!男の性感帯と攻め方まとめ

・ドライオーガズムって普通の射精の何倍も気持ちいいらしいけど、
どうやったら味わえるんだろう…?
・アナルからでしか味わえないって聞いたことあるけど、経験ないし抵抗あるな…

そんな疑問・不安におこたえします!

ドライオーガズムという言葉、この記事を読んでいる方であればおそらく、
この言葉を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?
ドライオーガズムとは、その言葉の通り「乾いた絶頂」、つまり
射精を伴わない男性のオーガズムのことです。

このドライオーガズム、実は通常の射精によるオーガズムの何倍もの快感を
味わうことができると言われており、
ひそかに興味を持っている男性の方も非常に多いのです。
この快感、一度味わってしまったら
もう普通のオナニーでは満足できなくなってしまう人もいるほどです。

しかしながら、このドライオーガズムを経験したことのある男性は
決して多くはありません。
一般的にこのドライオーガズムは、前立腺のマッサージ、
つまりアナルの開発によって味わうことができると言われていますが
経験のない人にとって見ればアナルの開発は
「汚そう…」「痛そう…」という不安も残りますよね。

しかし、実際にはこのドライオーガズムを味わうための方法は
アナルの開発以外にも存在するのです!
そのため今回は、ドライオーガズムをあじわえるような
男性の性感帯について解説していきます!

■この記事を読むと…
・ドライオーガズムを味わえる性感帯の種類が分かる
・ドライオーガズムを味わうためのコツが分かる

ドライオーガズムを味わいたいけどなかなか一歩が踏み出せないあなた、
ぜひこの記事を読んで今日から一味違ったオナニーに挑戦してみて下さい!

ドライオーガズムを感じられる性感帯はどこ?

それでは早速、ドライオーガズムを感じられる性感帯の種類について
解説していきますね。
大きく分けて3つの種類の性感帯が存在します。

ドライオーガズムが獲得できる性感帯「アナル(前立腺)」

一番オーソドックスな性感帯はココですね。
おそらく、「ドライオーガズム 方法」と調べれば
ほとんどの情報はこの「アナル」に行き着くと思います。
正確には、アナルそのものではなく、
アナルから3~4センチほど入った先にある
「前立腺」と呼ばれる男性だけに備わった栗ほどの大きさの臓器があり、
その臓器を刺激することによって快感を味わえるのです。
この前立腺、身体の外部から刺激をすることが難しく、
内部から刺激を与えるためにアナルを開発し、
エネマグラなどを挿入しながら刺激を与えるのが
刺激を与えるうえでの方法となっています。
このエネマグラの挿入に対して
「痛そう…」「汚そう…」というイメージを皆さん持ってしまうんですね。
実際には、正しい方法で行えば、アナル開発というものは
痛みや衛生上のリスクというものを減らして行えるため
もしあなたが本気でドライオーガズムを目指すのであれば
ぜひチャレンジしてみて欲しいところです!
アナル開発のより細かな説明はこちらの記事にまとめているので
あわせて読んでみて下さいね!

準備で8割決まる!これでバッチリアナニーの準備方法

とはいえ、いきなりアナルの開発はさすがにハードルが高いな…という人も
いると思いますので、それ以外の方法をここからまとめていきます!

ドライオーガズムが獲得できる性感帯「乳首」

2つ目にご紹介する性感帯がこちら、「乳首」です。
「たしかに弄ると気持ちいいけど、ドライオーガズムなんて味わえなかったよ…」
という方、それはまだまだ乳首という性感帯の開発方法に
気づいていないだけかもしれませんよ。
乳首という性感帯は、ほとんどの男性がその開発方法を正しく知らないのが実態ですが、
しっかりと開発を行うことで、これまでにない快感を味わうことができる性感帯なんです。
実際、乳首を弄ろうとしたら、ほとんどの男性が乳首をいきなり強く刺激してしまい、
気持ち良さ半面、痛みが伴ってしまってなかなか快感までたどり着けません。
そうではなく、身体をじっくりと愛撫して気持ちを高めてから、徐々に徐々に
乳首へと優しく刺激をしていくという順序を取ることで、
乳首の感度は何倍にも高めることができるのです。
より詳しい乳首の刺激方法は、こちらの記事で紹介しているので気になる人はこちらから
確認してみて下さいね!

乳首や前立腺をいじって快楽の爆発!メスイキ

ドライオーガズムが獲得できる性感帯「脳」

3つ目の性感帯は「脳」です!
「ん、脳…?どういうこと…?!」となりますよね。(笑)
これは、「催眠オナニー」とも呼ばれる方法で、初心者にはなかなか難しいのですが
続けていくうちに想像だけでも絶頂を味わえるようになるのです。
とくに、普段から妄想や想像でオナニーをしている人にはマッチする
方法なのではないでしょうか。
何も使わない想像もいいのですが、今では催眠オナニー用の音声が
安価で手に入れられるので、それらを聴きながら根気よく試していくうちに
感度を高めてみるところからおすすめします!
催眠オナニーだけ、では絶頂を味わうのは難しくとも、
これで感度を高めて前立腺や乳首を刺激すればより確実に
ドライオーガズムを味わえることができますよ。

男の潮吹きのコツ!よりドライオーガズムに近づくための対策方法3選

ドライオーガズムに気持ちのブレーキは厳禁!羞恥心は捨てよう

ここまで、ドライオーガズムを味わうための性感帯を3つご紹介してきました!
ぜひ手軽なものから始めて欲しいと思うのですが、
ここで、ドライオーガズムに近づくためのポイントもご紹介していきます。

まず、ドライオーガズムを味わいたい男性の障害になるものとして
「羞恥心」や、それによって発生する緊張があげられます。
日ごろから慣れているペニスでのオナニーならいざ知らず、
前立腺マッサージを始めてやった場合には、快感よりも
緊張が勝ってしまうんですよね。こうなると、なかなか快感を味わうことができません。
なのでまずは、羞恥心や緊張を捨て去ること、そのために慣れることが肝心です。
いつものオナニーと同じように、リラックスして楽しめるようになるまで
根気よく慣れていきましょう!

感じる場所をしっかり相手に知らせよう

また、もしオナニーではなくパートナーとのセックスにおいて
ドライオーガズムを味わいたい場合は、
自分にとってどこが気持ちいいポイントなのかしっかりと伝えましょう。
ペニスも同じですが、前立腺や乳首であっても人によって
気持ちいいと感じる場所は違いますし、
快感を感じられる刺激の与え方も人それぞれです。
相手はきっとあなたを気持ちよくしたいと必死に頑張っていますので、
あなたも、恥ずかしがること無く、どこが気持ちいいのか・感じるのかを
きちんと伝えてあげてください。

潮吹き前は尿が出やすいようにしておこう

もし、ドライオーガズムの先にある「男の潮吹き」を目指すのであれば、
尿意をもよおした状態でのドライオーガズムを目指してみるのも有効な手です。
排尿する感覚が、最終的にはあなたの潮吹きを手伝ってくれることもありますよ!
「男の潮吹き」については、こちらの記事でより詳しくまとめているので
興味のある人はぜひ読んでみて下さい!

男の潮吹き?性感帯の刺激MAXでぶちイくドライオーガズム

エネマグラで極上の前立腺快感を

いかがだったでしょうか?
ご紹介した通り、ドライオーガズムを味わうための方法は様々ありましたが、
あなたがもし確実かつ早くに快感を味わいたいと思うのであれば、
アナル専用のグッズエネマグラを使った前立腺の開発がやはり一番おすすめの方法です。

ぜひこの機に、ドライオーガズム目指して新しいオナニーにトライしてみて下さいね!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Analympic投稿
エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 今までにない快感を得られる亀頭オナニーとは!

  2. アナルプラグの全て 使い方やプレイについて徹底開設

  3. 【悶絶必須】亀頭オーガズムで今まで似た意見したことない快感を!

  4. 「超簡単」にきもちくなるためのオナニー術

  5. 前立腺を刺激して逝く「ところてん」とは一体?

  1. エネマグラって女性でも使えるの?女のアナル開発

  2. エネマグラの使用方法

  3. 最短最速でドライオーガ二ズムを実現できる最強の道具エネマグラとは

  4. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

  5. 前立腺快感初期化法

ヨウコ|愛の教育者[公式アンバサダー]

ENEMAGRAチャンネル【公式】

ENEMAGRAチャンネル【公式】

「エネマグラ®」公式note

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション

エネマグラ公式 通販ショップ

アーカイブ

TOP