エネマグラを使って正しい・清潔・気持ち良いアナル開発を行う方法

エネマグラを使用して正しく、清潔で、気持ち良いアナル開発をする方法、あなたは知っていますか?知らずに後悔しないよう、アナル開発を行う方法をお伝えしたいと思います。

エネマグラを使ってみる!

エネマグラで前立腺開発!最高のドライオーガズム

前立腺を刺激するエネマグラで、最高のドライオーガズムを感じることができます。どのようにしてドライオーガズムを味わうのか、1から丁寧に解説していきます。

アナル洗浄とエネマグラ準備

まず、前立腺を開発する前にアナルを洗浄する必要があります。汚れを取り除く目的でアナルの洗浄が必要となります。また、アナル洗浄をする前はあらかじめ大便を済ませておきましょう。アナルは特に便意が無いときであっても、直腸内の細かい便などが付着しています。その状態で行ってしまうと、道具や指に引っかかってしまい違和感を感じてしまいます。もちろん、ドライオーガズムに集中できなくなります。ですので、前立腺を開発する前にまずはアナルの洗浄が必要となるのです。

アナルの洗浄方法は主に、浣腸液、ウォシュレット、シリンジ(注射器のようなもの)、女性用使い捨てビデなどがあります。これらのアイテムなどを使用して清潔にアナルを洗浄することができます。水温と水量も重要になってきます。水温は直腸の温度に近付けることがオススメです。平熱の体温+2度ぐらいです。グリセリン浣腸などで排泄を促す目的であれば40度ぐらいにするのがベストです。水量は、多くても200ml程度が望ましいとされています。水量が多すぎると奥に入り過ぎてしまい、時間が経過した頃に出てきてしまいます。少ない量を数回に分けて行いましょう。洗浄時間は長すぎるとアナルをいじり始めた時点で便意を催すことがあるので注意が必要です。アナル洗浄が終わった後に、エネマグラを用意します。アナルが清潔な時に不衛生なエネマグラを挿入をしては意味がありません。ですので、エネマグラも清潔にしなければなりません。

まず、石鹸などで洗浄します。雑菌などが残っている場合があるので丁寧に洗浄します。その後、清潔なタオルで水気が無くなるまで拭き取ります。そして最後に、アルコールスプレーで殺菌します。感想するまではアナル開発するための手順を行いましょう。

ローションとアナルほぐし

エネマグラを使ってアナルを開発するには、ローションが欠かせません。なぜなら、女性器のように愛液がでないので挿入時に痛みを伴ってしまうからです。また、腸壁が傷ついてしまうからです。ローションには、気持ちよくする役割とアナルを保護する役割があります。アナル系には欠かせない粘度の高さと乾きにくさを兼ね備た、糸引きが少ないジェルタイプに近いローションがオススメです。糸引きが少ない分、エネマグラの使用に集中できます。通常のローションだと肛門から漏れたり、糸を引いたりして集中できずに前立腺刺激ドライオーガズムを体感することが出来なくなってしまいます。ですので、ジェルタイプに近いローションが最適なのです。ローションとエネマグラを準備したら、次にアナルをほぐしましょう。エネマグラをいきなり挿入しようとしてもお尻の筋肉に邪魔されて挿入が難しい状態にありあます。ですので、肛門の周りの筋肉を押すようにほぐして緩めましょう。

アナルがほぐされて触る感覚に慣れてきたら、ローションを指に塗って肛門内を潤滑させます。その後に、指で中の筋肉を柔らかくしていきエネマグラが挿入しやすい環境を整えてからドライオーガズムを楽しみます。

コンドームも有り

エネマグラを挿入する時には、コンドームを使ってみても良いでしょう。理由は、病気を防ぐ役割と片づけを楽にするというメリットがあります。順番に解説していきます。まず、病気を防ぐという点です。エネマグラを何度か使用していると洗っても落ちなかった大腸菌などの菌が残っている場合があります。そのままの状態で挿入すると大腸菌などが広がり病気の原因になってしまう恐れがあります。エネマグラにコンドームを着用すると、毎回清潔な状態を保つことができるので病気に掛かるリスクをほぼゼロにしてくれます。

次に、片付けが楽という点です。コンドームを使用せずにエネマグラを挿入すると洗う時間がかなり掛かってきます。ローションは落ちにくく何度も擦らなければいけません。ですが、着用していれば外すだけで膨大な時間を短縮することができるのです。せっかく気持ちよく終わっても、後片づけで気持ちが台無しになったら勿体無いです。あなたも是非、試してみてください。

エネマグラでお尻開発の注意点とコツ

エネマグラでアナルを開発する方法をお伝えしましたが、注意しなければいけない点、ドライオーガズムを楽しむコツがあります。これさえ知れば、エネマグラでのアナル開発をマスターすることができます。

強く圧迫しすぎちゃダメ!前立腺炎リスク

前立腺炎とは、男性の尿道まわりにある組織が何らかの原因で炎症を引き起こすことです。尿道から侵入した大腸菌などが、尿の流れと逆行し前立腺に感染して起こる疾患が急性前立腺炎と言います。エネマグラを前立腺に押し当てて強く圧迫しすぎたりすると、前立腺炎になるリスクが高まります。前立腺の充血、腫大、排尿時の痛み、排尿困難などの症状が見られる場合があります。重篤化することもあるので注意が必要です。

激しく動かすのもNG!感染病や痔の原因に

エネマグラを激しく動かすと、感染病や痔の原因となってしまいます。

激しく動かすと、締まっている肛門の皮膚に強い摩擦負担が掛かってしまうので、粘膜が傷つきやすく感染症や痔になりやすいです。肛門が傷つき腸内の細菌が、傷口から侵入することがあります。ですので、激しく動かさないでください。

また、太いエネマグラを挿入したり、肛門をグリグリすることで切れ痔になってしまうことがあるので注意が必要です。

エネマグラが抜けない時の対処法・抜き方

エネマグラを挿入した後に抜けなくなってしまう人がいますが、安心してください。今からお伝えする内容を実践すればスムーズに抜くことができるでしょう。

まず、身体全体をリラックスさせます。特にアナル周りをリラックスさせます。その後、深呼吸するように息を吐きながらエネマグラを引っ張ります。ここで、いきなり抜かずに、ちょっとずつ抜くように引っ張ります。大半はこの流れで抜くことができます。それでも抜けない場合は、大便をすると時のように踏ん張りながらエネマグラを引っ張ります。この方法は、一緒に便が出てしまう可能性があるので、お風呂場やトイレで行うようにしましょう。

エネマグラ開発で極上の前立腺快感を

いかがでしたか?今回は、エネマグラを使って正しく清潔に気持ち良いアナル開発を行う方法についてお伝えしたので最後におさらいしておきます。

まず、アナルを開発する前にアナルの洗浄とエネマグラを用意します。洗浄が終わった後、ローションを用意してアナル周りをほぐします。エネマグラを挿入する時にコンドームを使用すると、清潔かつ後片づけが楽というメリットがあります。エネマグラでアナル開発をする時に注意する点は、強く圧迫しない、激しく動かさないことです。

本日お伝えした内容を元に、あなたも是非エネマグラで極上の前立腺快感を味わってみてください!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. どうしてもイケないドライオーガズム初心者は風俗を活用しよう!

  2. ディルドアナニー徹底解剖!ガチイキするコツ

  3. ディルドアナニー徹底解剖!ガチイキするコツ

  4. アナ二ーに副作用はあるのか?自律神経失調症やうつ病との関連性を調査

  5. ドライオーガズムのコツはPC筋にあった!?

  1. 最短最速でドライオーガ二ズムを実現できる最強の道具エネマグラとは

  2. エネマグラって女性でも使えるの?女のアナル開発

  3. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

  4. エネマグラの使用方法

  5. 前立腺快感初期化法

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション

アーカイブ

TOP