エネマグラをいれっぱなしすると実際気持ち良いのか

・エネマグラを試してみたけれど、なかなか気持ちよくなれないな…

・長時間エネマグラを入れっぱなしにしていると気持ちよくなれるって聞いたけど本当…? 

そんな疑問・悩みにおこたえします!

アナルオナニー専用のアダルトグッズとして開発されたエネマグラ。アナルオナニーとは、アナル、つまり肛門から棒状のものを挿入し、肛門の先にある「前立腺」という男性特有の臓器を刺激することで快感を得る方法のことです。

この前立腺は「男性のGスポット」と呼ばれており、この前立腺を刺激することによって得られる絶頂「ドライオーガズム」はなんと通常のペニスを弄って射精する絶頂の何倍もの快感を味わうことができると言われています。

しかしこのドライオーガズム、慣れていない人にとっては特に簡単に味わえるものではなく、それ相応の経験と慣れが必要です。

また、ペニスの射精であればすぐにイケる、という人もドライオーガズムを味わうためにはエネマグラを挿入してかなりの時間を要する、と言う人も多くいます。 

そのため、「エネマグラを日常から入れっぱなしにしていたら、早く慣れて気持ちよくなれるんじゃないの?」という噂もとびかっているのです。 

そのため今回は、この噂の実態を徹底検証します!

■この記事を読むと…

・「エネマグラを入れっぱなしにすると気持ち良い」という噂の審議が分かる          

噂の「エネマグラ入れっぱなし生活」を試そうと思っている人は、その前にぜひこの記事を読んでみて下さいね!

エネマグラを使ってみる!

エネマグラを入れたまま日常生活

いきなり結論からになってしまいますが、エネマグラを入れっぱなしにしているからといって気持ち良くなれるわけではありません。 

もしこのエネマグラ入れっぱなし生活に憧れを抱いていた人…すみません。(笑)

と、これだけだとあまりにも呆気ないので、もう少しこの噂を正しく検証していきます。

まず、エネマグラを入れっぱなしにしていると気持ち良くなれる、という噂の根拠ですが、これは、「エネマグラでドライオーガズムを味わえない原因がエネマグラにまだ慣れていないから、なのであれば、入れっぱなしにして慣れることによってドライオーガズムに達することができるんじゃないか?」というものです。

発想的には面白いのですが、残念ながらドライオーガズムというのは「慣れたから味わえるようになる」というわけではありません。 

あくまでドライオーガズムというのは、アナルの筋肉を使ったり、エネマグラの角度や深さを調節することで栗の大きさほどの前立腺をピンポイントで刺激することにより得られる絶頂です。

そのため、ただエネマグラを入れっぱなしにしていれば味わえる、といった簡単なものではないのです。 

エネマグラを入れっぱなしでも気持ちよくなれるケース 

では、入れっぱなしでは気持ちよくなれないのか?というと、珍しいケースですがネット上を探してみると「料理中」などといった日常生活をエネマグラ入れっぱなしで行い快感を味わった経験を紹介している人も中にはいます。

ただし、このような人たちの多くは、既に自分の前立腺刺激のコツを十分に掴んでいる経験者であり、かつ、入れっぱなしで行っている日常生活もアナルを意識しながら力を入れたりできるほどの単調な作業であることが多いです。

そのため、「まだドライオーガズムを味わったことがない」という初心者の人がエネマグラを入れっぱなしにして気持ちよくなれる、ということはほとんどなさそうでした。

エネマグラを入れっぱなしだと気持ちよくなれないケース

ここまで書いてきた通りですが、エネマグラを入れっぱなしにすること自体が快感につながるわけではありません。

ただし、入れっぱなしにしても気持ちよくなれるケースが存在することもさきほど紹介しました。 

対照的に、ほとんどの場合においてエネマグラを入れっぱなしだと気持ち良くなることができないのは、ドライオーガズムを味わうために必要不可欠な前立腺の刺激が上手に行えないからです。

 エネマグラでドライオーガズムを味わうためには、先ほど紹介した通り前立腺と呼ばれる小さな臓器をピンポイントで刺激しなければならないため、本来はかなり集中してエネマグラを操作したり体勢を変えたりしないとドライオーガズムに達することは出来ません。

そのため、入れっぱなし生活の中でも特に、他のことに意識を集中させる必要のある活動であったり、体勢を変えられない活動などは特に向いていないといえるでしょう。

エネマグラを入れっぱなしの注意点

エネマグラ入れっぱなしのデメリット

 エネマグラを入れっぱなしにしてドライオーガズムを味わおうと思っても、上手に絶頂を味わうことができないばかりか、いくつかのデメリットもありますので、しっかりと覚えておいてください。

まず1つ目に、身体を傷つけてしまうリスクがあります。

 エネマグラとは知っての通り、肛門に挿入する機器であるため使い方を間違えると肛門や腸内を傷つけてしまう可能性があります。 

使ったことがある人は分かると思いますが、エネマグラを実際に使用するときは身体を傷つけないように

ローションで肛門をほぐしたり、腸内を傷つけないようにエネマグラ挿入後もしばらくは安静にしたりと様々な工夫をします。

 ただし、エネマグラを入れっぱなしにしたまま身体を動かしてしまうと、動きによっては挿入しているエネマグラによって肛門や腸を痛めてしまう可能性があります。

実際、ネットで紹介されている入れっぱなし生活の中には、気持ち良くなるどころか出血を伴う腸内の怪我をしてしまい暫くアナニーができなくなってしまう…といってケースもありました。 

このように身体を傷つけてしまう可能性があることをしっかり理解しておく必要がありそうです。

常に入れてる状態よりも生活とは切り離して使った方が気持ち良い

また、デメリットはもう1つあり、エネマグラを入れっぱなしにして生活をしてしまうと、いざアナニーを楽しもうとおもってアナニーだけに集中してみても絶頂を味わいずらくなってしまう、

という可能性もあるのです。 

エネマグラを使ったアナニーに限らずそうですが、オナニーで興奮を楽しむためには、特別感や雰囲気が大事ですよね。

実際、エネマグラでアナニーをする人の中には「日ごろとは違うことをしている」という雰囲気を楽しんでいる人も多いのです。 

それにもかかわらず、日常からエネマグラを入れっぱなしにして生活してしまっては、

特別感どころかオナニーの気持ちに入り込むのも難しくなってしまいます。 

また、前立腺というのは本来あまり刺激される機会の少ない臓器だからこそ、前立腺マッサージがより強い刺激となって快感につながるのですが、エネマグラを日常から入れっぱなしにしてしまうと

その刺激に前立腺が慣れてしまい、いざドライオーガズムを味わおうとアナニーをする頃には前立腺がマヒしてしまい思うように快感を味わえなくなっている可能性も高いんです。 

このように、

①身体を傷つけてしまう可能性がある

②慣れてしまい快感を味わいづらくなる

といったデメリットが、エネマグラの入れっぱなし生活にはあるため、この方法はお勧めできないと言えます。

最狂のドライオーガズムを体験したいなエネマグラ 

いかがでしたか?

エネマグラを入れっぱなしにしてドライオーガズムを味わおうとする、というのはあまりお勧めできない方法でしたが、それでもやはりドライオーガズムを味わおうと思うならエネマグラを使いこなすことが一番の近道であることは間違いありません。 

最初は地道かもしれませんが、エネマグラを使いこなして今までにない最狂の快感を味わってみて下さいね!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 【メスイキ100%】ドライオーガズムのコツ

  2. アナルでメスイキ完全攻略!性感帯と開発方法とは

  3. 何種類ある?メスイキの方法

  4. 前立腺絶頂!アナニー男子

  5. 男子必見!アナルと前立腺の完璧なほぐし方

  1. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

おすすめ記事

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション
TOP