女性に朗報、チャクラ開発の必須アイテムになりつつあるエネマグラとは!!

エネマグラはチャクラ開発の必須アイテム

最近、ホットヨガやピラティスと称するインナーマッスル強化法が注目を集めていますがそれはどうしてでしょうか?

また、これらに関心を示すのはほとんど女性です。

つまり、女性のお悩みで多い産後や加齢による骨盤底筋の劣化による息み時の膀胱下垂変形となり、頻尿やさらに失禁症状が起こる事の予防策として、産後に始める方が増えた所以でしょう。

これらは姫トレと呼ばれ、以前から限定的な膣トレとも一線を画しています。

以前のように和式トイレから洋式トイレになった現在では必須のものになりつつあります。

ヨガでの有効なポーズには、「股割りのポーズ」「橋のポーズ」「戦士のポーズ2」「オープンロータス」などがあります。

ヨガでの呼吸法は腹式呼吸で肛門開閉腹圧深呼吸運動(吸引時に肛門を閉め、吐き出す時に肛門を開く)です。

これはまた中医学では提肛呼吸(中医学では会陰を引き上げる呼吸 正心調息法)でもあります。

このように文章で理屈をこねる表現は多々あるのですが実際に実用化できる器具はありませんでした。

特に呼吸法に伴って動きのある器具こそが求められていたのです。

それがエネマグラだったのです。

enemagra

エネマグラは、呼吸に伴って起因する肛門に於ける締まりと腹圧によっての動きとなって現れます。

息を吸い込めば肛門が締まり、会陰が上がると同時にエネマグラは、肛門内に吸い込まれて生きます。

反対に息を吐けば肛門は弛みますから自然とエネマグラは、排出されそうになります。

つまりエネマグラが、この様な腹式呼吸を繰り返す事で、会陰付近にある第1チャクラ(ルートチャクラ)から第2チャクラである性器への神経叢(GスポットやAスポット お腹の位置としては気海 丹田の奥)への橋渡しをするわけです。

なぜ今、女性の間でエネマグラが注目されているのか?

エネマグラを使ったルートチャクラの活性化と開放

冒頭でも記しましたが、ヨガがブームで、そのほとんどが女性です。

心と体のバランスを意識して調整することで女性特有のホルモンのバランスやそれに伴う規則正しい生理機能の回復、精神的な安定感を得る事で癒しが生まれます。

先ず一言でヨガの目的は、チャクラの開発につきます。

チャクラには七つのチャクラが有りますが、先ずは第1チャクラ(ルートチャクラ 色は赤)に注目されます。

クンダリーニ覚醒(昇華から上昇、覚醒までの一連の現象)には、第一チャクラの強化が必要です。

その為の唯一のサポートグッズとしてエネマグラが注目されているのです。

エネマグラによって出来る事。

  1. 会陰の存在感の確認
  2. 肛門に於ける呼吸法との連動性の確認。
  3. クリンダリーニの発生の源であるGスポット(男性では前立腺後部)への刺激
  4. さらに肛門からのみ刺激可能なポルチオ性感帯(最近ではAスポット又はPスポットともいう)、その中でも一番迷走神経や末梢神経の通過点でもある後膣円蓋の刺激ができる事
  5. 最後にはクリンダリーニ覚醒の序章とでもいうべきある種の快感がある。

具体的には、エネマグライグアナのような形状では③のGスポットに意識を置いた刺激が可能になり、エネマグラユーロやEYE、ドルフィンでは長さにより④のAスポットやPスポットへの刺激が行えます。

刺激覚醒をしたら具体的にどうなる?

結果
快感 潮吹き 直ぐにイク イクの深さか変わる、イクが長くなるなど自ら体感できます。
あきらかな女性の自慰行為の快感度が増していく変化【進化】が期待できると経験者から言われています。
推察
自分で慰めている事での刺激するポイントが確認しやすいです。
個人差がありますので、加減の難しい絶妙さを自分で調整できるから。

つまり、使用体験を要約すると相当早い段階で従来のイクとの違いを発見し体感されているようですね。

従来のバイブなどとは異次元の体感だとよく使用者からは耳にします。

その日の体調やコンディションは毎日違いますからね。

これは言い換えるとポルチオ行きの感覚です。

面白いのは、経産婦の方がポルチオ行きがしやすくなるというところです。