エネマグラのイくために不可欠な”動き”とは

アナルで得られる究極の絶頂、「ドライオーガズム」を引き出すエネマグラ。通常の射精では味わえない強烈な快感が手に入る、とアナニストたちから絶大な支持を得ていますが、実際はどうすればエネマグラで絶頂体験ができるのでしょうか。今日は、絶頂を引き出すための効果的な体位とエネマグラの正しい扱い方について解説していきます。

エネマグラでイくための体位は

エネマグラでイくためには、まずエネマグラをアナルの中に挿入し、前立腺に正確にフィットさせることが大前提となります。挿入と開発をスムーズに進めるために重要なのが、エネマグラ使用時の体位。果たしてどのような体位が前立腺開発には効果的なのでしょうか。ここでは、エネマグラでイくためのオススメ体位を3つご紹介します。

体位・四つん這い

手と膝を床について、お尻を後ろに突き出す体勢。アナルが外に向かって突き出されている状態なので、アナルやお尻全体の筋肉が動かしやすく、エネマグラの操作が楽です。また、重力の力で挿入したエネマグラが自然に前立腺の位置に落ち着きやすくなるため、簡単にフィットさせることができます。

腰も大きく動かしやすいため、大きな刺激を得ることもできる上に、手でアナルの入り口を広げるなどをすれば、内部に空気が入ってきて何とも言えないゾクゾクするような快感を得ることも出来ます。

また恥ずかしい部分が丸見えになるこの体勢は、羞恥心や背徳感で興奮度をかき立てる効果もあります。体を支えるため、腕の力は必要となりますが、いけないシチュエーションを妄想したい方、Mの方にはおすすめの体位です。

体位・うつ伏せ編

伏臥位(ふくがい)ともいわれるこの体勢。腹這いになって胸やお腹といった身体の正面全体を床面につけて寝転ぶ体勢です。

アナルが外側を向いているため、エネマグラ挿入がしやすく、お尻の筋肉も動かしやすいのと、四つん這い同様重力の力で、前立腺に器具がフィットしやすくなるといったメリットがあります。

うつ伏せのままだと動きは制限されてしまうため、少し膝を立ててお尻を浮かせたり動きをつけた方がメリハリが出て刺激を得やすくなります。絶頂時に足ピン姿勢がとりやすいので、足ピンイキが好きな方にはおすすめです。

デメリットとしては、身体の正面全体が床面に密着しているため、動くことでペニスが擦れてしまう点があります。擦られることでペニスにも別の刺激が加えられ、ペニスとアナルの両方で快感を得ることが出来ますが、刺激を与え続けると射精を誘発する可能性が出てきます。

ドライオーガズムで絶頂を迎えたい場合には、途中で、睾丸を含めたペニス全体を股の間に挟んで、床面との接触を防ぐなどの方法をとって、アナルでの快感に集中しましょう。

体位・横向き編

側臥位(そくがい)、シムズ体位とも呼ばれ、寝転がりながら左右どちらかの脇腹を下にして、両足もしくは片足を折り曲げる体勢です。エネマグラの取扱説明書にも登場し、エネマグラ挿入の基本体位ともいわれるこの体位は、指やエネマグラをアナル内に挿入した時に最も自然な形で前立腺にフィットする、ともいわれています。直腸検査や浣腸といった医療シーンでも使われているので、専門的に見ても、一番適切な体位といえそうです。

アナル開発初心者に多いのが、緊張で筋肉が強張りエネマグラ挿入がスムーズにできないという悩み。横向きの寝転び体勢であれば、リラックスもしやすく、身体の力が抜けるので、おすすめです。

また、姿勢の構造上、少し力を入れただけでもお尻の筋肉が一気に締まるため、エネマグラを操作するための筋肉運動に慣れていないうちは、横向き体位で少しずつ感覚を掴んでいくといいでしょう。

エネマグラの正しい使い方

効率よくドライオーガズムを習得するためには、専用の道具であるエネマグラを正しく使う必要があります。アナルも前立腺もとてもデリケートな器官。通常では、外部からの刺激とは無縁の部位に刺激を与えていくので、怪我や病気を防ぐためにも衛生面や力加減には十分な注意が必要です。ここでは、エネマグラの正しい使い方を、順を追って解説します。

エネマグラを使う前準備

まずはアナルの内部を洗浄して、直腸内を空の状態にしましょう。排泄物が残っていると、開発中にトレイに行きたくなったり、エネマグラに汚れがついたり、エネマグラが前立腺に当たりにくくなったりと細かい問題が発生しやすくなるのです。

集中して開発を楽しむためには、身体の状態を整えておくことが重要。市販されているアナル洗浄用のシリンジやポンプ、トイレのウォシュレットなどを使って、アナルの汚れを出し切ります。内部にお湯を入れては出し、を3〜4回ほど続けましょう。アナルから出てくる水が透明になったら、完了です。

アナル内部をきれいにしたあとは、エネマグラを挿れやすくするためにアナルをほぐしていきます。

入り口と指にローションをたっぷり塗り、指で軽く押しながら肛門の外側からじっくりほぐします。慣れてきたら少し力を入れてアナル内部に指を挿れてみましょう。小指、薬指、人差し指…と細い指から試していくことをおすすめします。

指が第一関節くらいまで入ったらそこでゆっくりピストンをします。この刺激に慣れてきたら、いよいよ次はエネマグラの登場です。

エネマグラを挿入する際

エネマグラの挿入部分(一番太いヘッド部分)にローションをたっぷり塗って滑りを良くしておきます。自分が一番リラックス、もしくは気持ちよくなれる体位になったら大きく深呼吸を繰り返しましょう。挿入時は身体の力を抜いてお尻の筋肉を柔らかくすることが重要。息を思い切り吐きながらゆっくりアナルの中へ押し込んでいきます。

焦らず丁寧に時間をかけて挿入します。一番太いヘッド部分が入れば、残りの部分はアナルが自然と飲み込んでいくので流れに任せてエネマグラから手を離しましょう。

全体が入ったら、エネマグラがアナル内部に馴染むのを待ちます。10〜20分ほどリラックスできる姿勢で放置。違和感がなくなったら、少しずつお尻の筋肉を動かしてアナル内部のエネマグラを動かしていきます。排泄するときと同じ、アナルを開け閉めするイメージです。

動かしていくとエネマグラが前立腺にフィットするので、そのまま刺激を与え続けていきます。最初は刺激に鈍感な前立腺ですが、繰り返し慣れてくればそのうち快感を感じるようになり、目的の「ドライオーガズム」に到達します。開発した人にしか味わえない、究極の絶頂をお楽しみください!

エネマグラ使用後のあと掃除

エネマグラで快感を味わったあとは、すぐに掃除をしましょう。ついた汚れや匂いを落とさないと次のプレー時に使えなくなってしまうのです。使えたとしても、不快感でプレー自体がトラウマになったり、最悪のケースだと病気に繋がる場合もあります。大惨事になる前に清潔な状態に戻しておくことが大切です。

掃除方法としては、最初にエネマグラを熱湯に浸けて汚れを落とすと同時に消毒、そのあと石鹸をつけて手でこすり洗いをしていきます。ローションのベタつきがとれるまで洗ったら、清潔なタオルで吹いてアルコールスプレーなどで殺菌消毒。カビを防ぐためにもしっかり乾かし、湿気のない場所に保管します。

最高な状態で絶頂を楽しむために、エネマグラの手入れは毎回ちゃんと行い、常に清潔にしておきましょう。

勃起力最大!エネマグラでアナニーを楽しみませんか?

効果的な体位で正しく使いこなせば、かつてないほどの絶頂を体験できるエネマグラ。一度味わったら病みつき必至、背徳感満載のいやらしいプレースタイルに興奮度も爆上がりです。強烈な刺激と快感は、アナルからペニスにも伝わり、勃起力も最大に!ペニスも交えてトコロテン発射でイくもよし、アナルに集中してドライオーガズムでイき続けるもし。自分で、楽しみ方が選べるのも、贅沢ですよね。開発者しか味わえない禁断の快感が気になるそこのあなた、最強アイテムのエネマグラで最高のアナニーを楽しみませんか?

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 【メスイキ100%】ドライオーガズムのコツ

  2. アナルでメスイキ完全攻略!性感帯と開発方法とは

  3. 何種類ある?メスイキの方法

  4. 前立腺絶頂!アナニー男子

  5. 男子必見!アナルと前立腺の完璧なほぐし方

  1. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

おすすめ記事

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション
TOP