エネマグラと電マを使って最強のドライオーガズムを体験する方法

エネマグラと電マを使って、未だかつてないドライオーガズムを体験する方法…あなたは知りたくないですか?どのようにして絶頂体験できるのか徹底解説していきます。

エネマグラを使ってみる!

射精を超えた快感!エネマグラ×電マ

射精を超える快感を体感してください。エネマグラと電マを合わせて使うことで、驚愕するほどのドライオーガズムを体感することができます。

男の電マオナニー

電マは女性だけの道具ではありません。男性も快感を味わうことができる至高な道具です。電マはもともとマッサージ用の機器なので、バイブやローターより振動が強力なので男性向けとも言えるでしょう。エネマグラと電マを併用することで、前立腺をピンポイントで刺激することが可能になるため、電マのパワーを活かした刺激方法なのです。エネマグラを使用しているなら、1度はこの極上のドライオーガズムを体験すべきです。メスイキ、ドライオーガズムといわれる、前立腺を使った射精なしのオナニーにも使えます。男性の電マオナニーは、オーガズムのレベルアップに最適な方法といえるでしょう。

エネマグラと電マを併用して使う方法

エネマグラと電マを併用して使う方法は、エネマグラを挿入した状態で体の外に出ているツル部分を電マで振動させます。的確に前立腺に当たるバイブレーターとなりこの上ない絶頂体験を味わうことができます。この方法で刺激するのですが、主に3つのやり方があります。乳首に電マを当てる方法、亀頭や裏筋に電マを当てる方法、会陰部を刺激する方法があります。まず、乳首に電マを当てる方法です。メインとなるペニスの刺激を焦らすように乳首から当てるのです。片方の乳首は電マに当て、もう片方は手を使って摩ると焦らされる感覚を味わうことができ興奮します。次に、亀頭や裏筋に電マを当てる方法です。亀頭に電マを当てた状態で、振動の強弱を調節しながら女性的な快感を味わいましょう。亀頭の快感は女性で言う、クリトリスになります。射精する時も亀頭に当てるのがオススメです。最後に、会陰部を刺激する方法です。会陰部は、アナルと玉裏の辺りにあります。会陰部は前立腺に隣接しているので、間接的に前立腺を刺激することができます。押し込むように電マを当てることで、絶頂体験を味わうことができます。

エネマグラと電マ併用の注意点

エネマグラと電マを併用する際には主に2つの注意点があります。1つ目は、刺激が強すぎてイキにくくなってしまうことです。2つ目は、使い方を間違えると痛みを伴ってしまうということです。3つ目は、射精する場合に備えて準備しておくことです。1つ目の、「刺激が強すぎてイキにくくなる」についてから解説します。電マの感度にペニスが慣れてしまい、感度が鈍くなってしまうことがあります。この刺激に慣れてしまうと、エネマグラだけではイキにくくなり強い刺激がないとイケない体質になることがあります。2つ目の、「使い方を間違えると痛みを伴ってしまう」について解説します。女性が電マで責められているのと同じように使ってしまうとペニスを痛めてしまいます。また、デリケートな部分を傷つけてしまう原因になってしまいます。ですので、徐々に近づけていく感覚で使用してください。3つ目の、「射精する場合に備えて準備しておくこと」について解説します。通常の手コキとは違い、ペニス全体が温かい快感で包まれすぐに射精する場合があります。ですので、コンドームやティッシュなどの精液が飛び散らないように注意しなければなりません。もし、最初から電マを使うのに抵抗がある方はローターから初めてみても良いかもしれません。電マよりも刺激が弱く、慣れてくると物足りなくなってしまうことがありますが価格が手ごろで入手しやすので、初心者の方にはオススメです。本格的な電マを入手した後も、ローターを乳首に当てながらも、電マで乳首を刺激するという使い方もできます。

電マとエネマグラ テクニック

電マとエネマグラを使って最強のドライオーガズムを体験するテクニックがあります。あなたも今からお伝えするテクニックを実践してみてください。

大切なのは姿勢

電マとエネマグラを使用する時は、仰向けがオススメです。しかし、仰向けで行う場合はツルを切断していないできないので、ツルを切断していない方は横向けがオススメです。また、正常位やバックのような姿勢では興奮度が更に高まるのでこちらもオススメです。責められるのが好きな方は、両脚を肩幅位に広げて立ち、少しお尻を突き出すようにしてアナルに電マを当てましょう。四つん這いになり、股間の下から手を回してアナルに電マを当てると、責められている気分を味わえます。お好みの姿勢のまま、エネマグラをアナルに挿入して暫く馴染ませます。その後、前立腺がジワーっと感じるようになり我慢汁が垂れ流しの状態になってきます。ここで、ドライオーガズムを感じにくい場合、エネマグラが前立腺にピンポイントで当たっていない可能性があります。先端に前立腺が当たり、グイグイ押す感じにしましょう。続いて、電マの電源を入れて当たるか当たらないかの所で会陰を刺激します。そして自分の乳首を触れるか触れないか位で摩ります。ある程度前立腺が感じる状態になってきたら、次はアナルに挿入しているエネマグラのツルの部分に電マを直接当てるのもオススメです。この方法を行うことで、今までのドライオーガズムとは比べものにならない位の快楽を感じることができます。

電マがある場合とない場合の違い

電マがある場合とない場合の大きな違いは、射精するか、射精しないかという違いです。電マを直接ペニスに当てていなくても、振動は確実にペニスに伝わっているので射精に辿り着いてしまうのです。電マがない場合は、エネマグラを挿入し続けていると、自分では気づかないうちに前立腺の快感が前進していきます。会陰部からの刺激でドライオーガズムを楽しむことができます。電マがある場合は、ペニスにまで振動が伝わるので射精してしまいます。しかし、射精することは悪いことではなく「電マオナニーだから仕方ない」ぐらいに割り切って絶頂体験を楽しんでみてください。電マがある場合に慣れてしまうと、電マがなくてはイケなくなってしまう人もたくさんいます。ですので、数回に1回程度の頻度で行うのが良いかもしれません。ただ、電マとエネマグラを併用すると、通常のアナニーに比べて未だかつてない快感を味わうことができます。

最狂のドライオーガズムを体験したいなエネマグラ

いかがでしたか?エネマグラと電マを使って最強のドライオーガズムを体験する方法というテーマでお伝えしたので最後におさらいしておきます。エネマグラと電マを併用して使う方法は主に3つで、乳首に電マを当てる方法、亀頭や裏筋に電マを当てる方法、会陰部を刺激する方法です。エネマグラと電マを併用する際には、刺激が強すぎてイキにくくなってしまうこと、使い方を間違えると痛みを伴ってしまうということに注意しましょう。電マとエネマグラを使う時の姿勢は、仰向けがオススメです。しかし、仰向けで行う場合はツルを切断していないできないので、ツルを切断していない方は横向けがオススメです。これらのことを踏まえ、電マとエネマグラを使って最狂のドライオーガズムを体験してみてください!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 【メスイキ100%】ドライオーガズムのコツ

  2. アナルでメスイキ完全攻略!性感帯と開発方法とは

  3. 何種類ある?メスイキの方法

  4. 前立腺絶頂!アナニー男子

  5. 男子必見!アナルと前立腺の完璧なほぐし方

  1. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

おすすめ記事

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション
TOP