アナルでメスイキ完全攻略!性感帯と開発方法とは

・メスイキに興味があるけれど、難しくてなかなかいけない…
・アナルでイったら気持ちいいって言われてるけど、どうやったらイけるようになるの…?

そんな疑問におこたえします!

このページを見ているあなたはおそらく、
「メスイキ」というものに興味をもって見てくれているのではないでしょうか?

メスイキとは、その言葉通り男性が女性のようにオーガズムを味わえる現象のことで、実は男性には、一般的に知られている射精によるオーガズムの何倍もの快感を味わえる絶頂体験を味わうことができるんです。

それがこの「メスイキ」で、調べてみると分かりますが、「メスイキ」は一般的にアナルの開発によって味わうことができると言われています。

しかしこれを聞いて、
・アナルの開発ってなんだかいたそうで怖いな…
・そんなに気持ちよくなれる気がしないんだけど、どうやって開発するの…?

と思ったのではないでしょうか。

実はこのアナル開発、非常に難しいと言われており、初心者の方であれば開発を始めてからメスイキを味わえるようになるまでに約1か月もの時間がかかると言われているんです(個人差があります)。

そのため、アナル開発にチャレンジしてみたものの、なかなか快感を味わえずに途中で挫折してしまう人も…。

しかし、このメスイキの快感を味合わずに挫折してしまうなんてもったいない!

そこで今回は、あなたが初めてメスイキを体感するための方法を徹底解説していきます!

■この記事を読むと…
・メスイキを体感するための方法とポイントが分かる

ぜひこれを機に、いつもの射精オーガズムではなく、その何倍も気持ちよくなれるメスイキを味わってみてくださいね!

メスイキ アナルの性感帯の位置、種類、開発方法

■メスイキに必要な性感帯の位置は?

「アナル」とひとくちに言っても、実はアナルのまわりには気持ちよくなれる性感帯がいくつか存在しているんです。

まずはその性感帯の位置や種類を解説し、そのうえで「メスイキ」を体感するうえで開発すべき部位をご紹介していきます。

部位1:肛門
これは言わずもがなですが、アナルの入り口にあたる部分ですね。

もしかしたら普段のセックスやオナニーにおいても、肛門を触って得られる快感を味わっている人は多いのではないでしょうか?

この肛門というのは、一般的には排便をする器官として使われていますが、実は非常に感度の高い性感帯でもあるんです。

肛門というのは実は敏感な神経が数多く集まっている部位であるため、触ったり、あるいは肛門を開く動きによって快感を味わえるんです。

排便がすっきりできたときに味わえる快感も、この一種ですね。

部位2:直腸
これは肛門から体内に入った先にある腸の部分ですね。

なじみのない人は、直腸を刺激するなんて怖いイメージを持つかもしれませんが、正しい方法で刺激をすればこの直腸もまた強い快感を味わえる性感帯なんです。

アナルセックスを行って快感を味わえるのは、ペニスがこの直腸にあたったりこすれたりしているからなんですね。

ただし、腸はあくまで本来は排便をするための器官であり、なにか挿入物を入れて刺激をされることに慣れているわけではありません。

そのため、刺激の仕方は正しい方法を学ばないと体内を傷つけてしまう可能性もあります。

これは、しっかりと勉強をしたうえで正しい方法での刺激を行いましょう。

部位3:精嚢
精嚢というのは、膀胱と直腸の間にある器官のことで、男性の精液に含まれている精嚢液というものを蓄えている器官になります。

この器官は、体外から刺激を与えるのが難しいですが、アナルからモノを挿入することによって、体内で刺激をすることができます。

この器官、非常に強い快感を味わうことができるのですが
1つだけ「刺激しすぎると射精をしてしまう」という注意点があります。

射精をしてしまうと、メスイキではなくただのオーガズムとなって快感が終わってしまうため注意が必要です。

部位4:前立腺
メスイキについて調べたことがある人ならわかるかもしれませんが、
この前立腺こそが最もメスイキを味わいやすい部位になります。

なぜこの部位がもっともメスイキしやすいかというと、実はこの前立腺という器官の中にある前立腺小室という場所は、女子の子宮に当たる場所なんです。

この前立腺を刺激することによって、男性でも女性のようにオーガズム(メスイキ)を味わうことができるんです。

■アナルだけ?メスイキの種類

実は「メスイキ」を味わう種類には、アナル以外にもいくつかあります。

代表的な例を挙げるなら、実は「乳首」を開発することによって
射精をせずともメスイキを味わうことができるんです。

「たしかに乳首を触るのは気持ちいいけど、イケるって本当…?」
と思った人も多いと思います。

アナル同様、たしかに乳首でメスイキを味わうのは簡単ではありません。

しかし、正しい方法で刺激をしていけば、今よりさらに強い快感を
乳首で味わえることは間違いありません。

こちらの方法については、他の記事でご紹介しているので
ぜひあわせて読んでみてくださいね!

■これでメスイキバッチリ!アナルの開発方法

では「具体的にどうやってアナルを開発すればいいのか?」という点についても解説をしていきますが、先にお伝えしておくと「本気でメスイキを味わいたいのであれば、アナル開発専用のグッズを手に入れるべき」です。

繰り返しにになりますが、アナルを開発してメスイキを味わうのは
簡単なことではありません。

そんな中でグッズにお金をかけることに抵抗があるかもしれませんが、逆に、グッズ無くしてアナル開発を成功させられる確率はかなり低いと思った方がいいと思います。

「アナル開発の専用グッズって何…?」
と思った方もいるかと思いますが、これは「エネマグラ」と呼ばれるアナル開発グッズが存在します。

エネマグラとは、先ほどお伝えした「前立腺」を刺激することに長けたグッズであり、他のディルドなどのアダルトグッズよりもアナルの形に特化したまさに「アナル開発」のための最強の武器です。

実は価格は数千円と安く、いまでは日本人のアナルの形に合わせた
豊富な品揃えがあるので、ぜひまずはどれか1度試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにこちらの記事では、エネマグラに初めて挑戦する初心者のための詳しい解説をしていますので、興味を持った方はぜひあわせて読んでみてください!

上手くメスイキできない時は

■友人や女性にメスイキに協力してもらう

もしエネマグラを使っても上手にメスイキできない場合は、もし協力してくれるパートナーや友人がいたらぜひ力を借りましょう。

セックスもそうですが、他者がいることによって強い興奮を味わえるのは間違いないため、自分ひとりでオナニーをするよりも快感を味わいやすいですし、特にアナルは自分でいじるのがなかなか難しい部位であるため他者がいることによってよりリラックスして快感を味わえると思います。

もし友人やパートナー、知り合いにお願いするのが難しければいまでは風俗でアナル開発をお願いできるところも増えてきていますので
そういった力を借りるのもおすすめです。

■道具を変える

あるいは、エネマグラの形や種類が単に自分にあっていないだけ、という場合もあります。

そういったときは、いくつかの種類を試してみることもおすすめしますよ!

メスイキまとめ エネマグラで極上の快楽を

いかがでしたか?

ぜひこれを機に、エネマグラでアナル開発にトライし、いまだかつて味わったことのない快感「メスイキ」をあなたも味わってみてください!

最新ラインナップはこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Analympic投稿
エネマグラEX2 オーガズムチェッカー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 実際アナニーは危険なの?お尻厳禁な方法や事例を徹底解説

  2. 前立腺オナニーの道具を揃える上で絶対に知っておくべきこと

  3. 亀頭ドライオーガズムでよくある悩みと解決策徹底解説!

  4. アナルオナニーが気持ちよくない方!やり方間違ってませんか?

  5. 野外でアナルプラグを使ったアナニーの方法、メリット、デメリット

  1. 最短最速でドライオーガ二ズムを実現できる最強の道具エネマグラとは

  2. 本当に気持ち良いメスイキのコツ!

  3. エネマグラを使う時に最適な体勢とは

  4. 前立腺快感初期化法

  5. エネマグラの使用方法

ENEMAGRAチャンネル【公式】

ENEMAGRAチャンネル【公式】

エネマグラ【公式】Twitter

ヨウコ|愛の教育者[公式アンバサダー]

「エネマグラ®」公式note

最新ラインナップはこちら
エネマグラ EXローション 500ml エネマグラ公式専用ローション

エネマグラ公式 通販ショップ

アーカイブ

TOP